<   2008年 08月 ( 2 )   > この月の画像一覧   

ジャパニーズ ロック ファイター   

全く勉強に集中できないのでかなり遅れましたけれどもアンダーグラフの告知を3つほど一気に紹介です。

まず1つ目は…
8th Single「ジャパニーズ ロック ファイター」 リリース決定!


[発売日] 9月17日
[品番] FLCF-7157
[価格] ¥1,050 (税込)

<収録曲>
1. ジャパニーズ ロック ファイター 
2. ル

アンダーグラフSingle史上、最速のテンポとなる
「ジャパニーズ ロック ファイター」。
今回は、アンダーグラフがテーマとする
「喜怒哀楽」の「喜」と「楽」を前面に打ち出した、
躍動感溢れる楽曲となっております。

(公式サイトより)

ついに8枚目のシングル ジャパニーズ ロック ファイター が発売決定となりました!
この「ジャパニーズ ロック ファイター」、春ツアーで発表した「ロックスター」の新録版なのです。
あいにく大阪、名古屋では間に合わなかったみたいで私はどんな曲なのか全く分かりませんが、『歴代シングルの中で、最速の疾走感を誇る、よりライブ映えするであろうナンバー』(スタッフダイアリーより)らしいのでライブではかなり盛り上がる曲なんでしょうね。
対する「ル」は最初見たとき何かの間違いか?と疑ってしまいましたが曲名は間違いなく「ル」です。
歌詞は見事に真戸原さんの世界となっています。

そんな「ル」の歌詞が気になる方は今すぐこちらへGO!



次に2つ目は…
★初ライブDVD『spring tour'08~呼吸する楽園~』★


初ライブDVD『spring tour'08~呼吸する楽園~』
のリリースが決定しました!

[発売日] 10月1日
[品番] FLBF-8098
[価格] ¥3,800 (税込)

<収録曲/全19曲収録予定>

01.タイムリープ
02.春前の灯火
03.パーソナルワールド
04.9
05.五色の虹
06.君の住む街へ
07.アンブレラ
08.幸せのカタチ
09.また帰るから
10.ユビサキから世界を
11.セカンドファンタジー
12.ハイスピードカルチャー
13.アカルキミライ
14.枯れたサイレン
15.楽園エステ
16.ピース・アンテナ
17.パラダイム
18.ツバサ
19.忘却の末、海へ還る。


本編約105分(予定)/特典ドキュメンタリー映像約15分(予定)を収録した待望の初ライブDVDをリリース!
今年の春に、大阪・名古屋・東京・札幌・福岡の5都市で行われたライブツアー
<アンダーグラフ spring tour '08 ~呼吸する楽園~>から
東京・SHIBUYA-AXでのライブを映像化!ファン必見の120分!!

(公式サイトより)


念願のライブDVDが発売です!
いやーどれほど心待ちにしていたことか…
嬉しすぎて涙でそうです(笑

そしてそして!
これは今日発表の情報なんですが
DVD映像・先行配信


2008年10月1日に発売が決定した、
ライブDVD「spring tour'08~呼吸する楽園~」より
毎週火曜日に収録曲を1曲ずつ
FOR LIFE MUSICのオフィシャル
YouTube動画サイトにてご紹介致します!
(発売日まで計8曲をご紹介予定)

1曲目はライブでは定番の
「パーソナルワールド」!!

(公式サイトより)


なんと太っ腹(笑
最初はこれを見ないでDVD発売するまで我慢するか?と考えていたんですけど気づけば食い入るように見てしまいましたw


そのライブ映像はこちらにてどうぞ!(exciteではyoutube貼れないみたいですね…)


やっぱ「パーソナルワールド」は盛り上がりますねー。
来週からはどんな曲が発表されるのでしょうか。
今からワクワクが止まりません!


そして3つ目は…
アンダーグラフ 2008 秋~冬ツアー<live tour'08 vol.2~六十四泊六十五日 乃 楽園~>決定!
このツアーはなんと全国20ヵ所もまわります(詳しくはこちら)。
私は受験があるんで行けないんですよねー。
残念でしかたがないです…。

そしてこのライブツアーに連動してビックリな企画もあります。
それは
日本初☆ツアー連動CD


<アンダーグラフを応援してくださる皆様へ>

今回9月17日リリースとなるシングル
「ジャパニーズ ロック ファイター」には
「ジャパニーズ ロック ファイター」と「ル」の
2曲が収録されています。
ただしパッケージは2CD対応ケースになっており、
ブックレットには4曲の歌詞が記載されています。

ご購入いただいたCD(「ジャパニーズ ロック ファイター」/FLCF-7157)に封入されている引換券を
10月25日からスタートする全国ツアー
「live tour '08 vol.2 ~六十四泊 六十五日 乃 楽園~」にお持ちいただいた方全員に今回のライブツアーで初めて披露する新曲「Sekai-no-Kibou」と今やライブでは誰もが期待する定番になりつつある「ティアラ(live version)」の2曲が収録された
「ツアー参加記念CD」をプレゼントいたします。
このCDを空きになっているトレイにセットして
いただくことでツアー連動CDが完成いたします。

これは、今のアンダーグラフのライブを是非観て
いただきたいという願いと日頃ライブに来てくださるみなさんへ感謝の思いを伝えたいという思いから
生まれた企画です。

どうぞ皆様、 この試みを楽しんでいただくとともに
アンダーグラフのことをより深く愛していただけたら幸いです。

ではツアー会場でお会いしましょう!


アンダーグラフメンバー&スタッフ一同


※この「ツアー参加記念CD」引換券をお持ちで、
ツアーにお越しいただけないお客様には、
ツアー最終日の翌日(2008年12月29日)に
当サイトにて「ツアー参加記念CD」に関する
【お知らせ】をご案内させていただきますので、
そちらをご覧下さい。

(公式サイトより)


すごいですね、日本初ですよ(笑
曲名は「Sekai-no-Kibou」
アンダーグラフとしては珍しく日本語を使わない曲名ですね。(記憶が正しければ『hana-bira』以来)
この曲はいったいどんな曲になるのでしょうか?

ちゃんと私のようにライブに行けない人たちにも配慮されるようなのでこの記事をパッと見てかなり落ち込んだ私も一安心です(笑





ってことで今まで溜めに溜めてきたアンダーグラフの情報ですけどこれで紹介しきったかな。
やっぱり溜め過ぎは駄目ですね、今回で学習しました(笑

今年の目標は『動』のアンダーグラフ、その目標通りにかなり活発ですけど私もそれに思いっきりついていこうと思います(あくまで受験中心ですがw)



それではー
[PR]

by under9335 | 2008-08-05 21:53 | アンダーグラフ

新たなる 遥かなる道の上 生きてゆくことを決めたのです   

この土日を使って関西(土曜日)と立命館(日曜日)と立て続けにオープンキャンパスに行ってきました
やっぱり大学ってすごいっすね

立命館なんて特に思ったんですが、あれはもう1つの町といっても過言ではないよ
あそこで普通に生活できる気がします



それにしてもやっぱり大学の特色見たいなものが出てきますねー
関西はどっちかっていうと大学の雰囲気を見ていってくっれ感じだった気がします
それに対して立命館は学部毎に説明があったり、研究室公開があったりとそういった方向に力を入れてたように感じました


まぁ2つの大学とも全てのイベントに参加していないので私が参加した中でのイメージですけどね



この2つを比べてどっちに行きたいかというと立命館でしょうか
どっちもいいなぁとは思いましたけど、学校の施設だったり雰囲気を比べると立命館の方が馴染みやすいような感じを受けましたし


立命館、今まで志望校に入ってなかったけど今回のオープンキャンパスで急上昇です
ついでに志望大学の偏差値も上昇w


ただ立命館は無駄に遠いんだ…
立命館の理系のキャンパスは草津なんすよねー
うちのような片田舎だと最低でも1時間半~2時間近くはかかるんですよ

まぁ関西も似たり寄ったりなんですけどねw






ふぅ、もう8月なのか…
なんか夏休み過ぎていくの早すぎるよ
そういや完全に何にもなかった日は綺羅ちゃんと遊んだあの1日だけしか記憶にないや
7月中は学校の講習&文化祭準備に追われてたからなぁ

どうでもいいけど塾行ってない人はヒマだろうから学校来て作業しろよ的な雰囲気はやめて欲しいね、なんかそんな雰囲気だと私ぐれて行かなくなるよ

まぁ8月は来いと言われてもほとんど行かない予定だけどさw




さて、これからは本格的に、真剣に受験モード突入です(遅すぎる、ありえないとかは重々分かってるから言わないでw)

なんでこれ以上に更新しないと思われますがご了承願います



それではー
[PR]

by under9335 | 2008-08-04 00:03 | 日常